FC2ブログ
スポンサードリンク

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

■自由だね、厚生労働省。 勤務時間中にやっちゃまずいよ~

報酬云々というのは本人達のみぞ知る、だけど勤務時間中に
ライブの告知をしてみたりというのはいただけない。
これを機に心を入れ替えてほしいものです。

完全ビジネスマナー

 厚生労働省職員による官用パソコンを使った業務外のホームページ(HP)閲覧が1日12万件にのぼっていた問題で、東京・霞が関の本省に勤務する30代の男性職員が勤務時間中、官用パソコンを使って、自身が所属するロックバンドのライブを宣伝する書き込みをしていたことが14日、分かった。職員は書き込みしたことを認め、「(バンド活動で)報酬は一切もらっていない」としているが、同省は無報酬であっても職員の兼業を原則禁じており、公務員のモラルを問われる事態になった。(鎌田剛)
 この職員は5月21日午後1時15分ごろ、インターネットの掲示板に「ワンマンライブです」と、同月31日に東京・下北沢で行われたライブの告知やチケットの購入方法を紹介する宣伝を書き込んだ。約30分後にも別の掲示板に「ワンマンライブします!」と、同様の書き込みをしていた。2つの掲示板には、厚労省の官用パソコンを使用した際に相手側のHPに記録される固有の文字列が残っていた。
 職員はこのバンドに2月に正式加入し、掲示板で宣伝したライブにもギター奏者として出演。入場料は1500~2500円で、130~140人のファンが訪れたという。

バレバレ!“ネカフェ”厚労省、勤務中にライブ告知まで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080715-00000900-san-soci

スポンサードリンク

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。