FC2ブログ
スポンサードリンク

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

■非常ベル切った?!管理人 大阪・個室ビデオ屋火災

意味が分かりませんね。
誤作動と勝手に決めてしまった管理人の対応・・・。いたずらかどうかは確認してからわかる事。

管理人「非常ベル切った」=出火後、誤作動と勘違い-個室ビデオ店放火・大阪http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000029-jij-soci
大阪市浪速区の個室ビデオ店で客15人が死亡した放火事件で、店が入居するビルの6階に住む管理人の男性が、大阪府警の調べに対し、「非常ベルのスイッチを切った」と話していることが6日、分かった。府警浪速署捜査本部は、ベルが止まったために客が火災に気付くのが遅れ、被害が拡大した可能性もあるとみて調べている。
 これまでの調べに対し、客や従業員は「非常ベルは鳴ったが、すぐに止まった」と証言。出火約7分後に到着した消防隊員もベルの音を聞いていないという。
 管理人の男性は、消防法で義務付けられている「防火管理者」に指定されていた。男性は、捜査本部に「誤作動と思い、鳴っていた非常ベルを止めた」と話した。事件後、ビルの男性オーナーに「防火管理者を辞めたい」と申し出たという。 

スポンサードリンク

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。